【USMシーズン10使用構築】カバリザ輪投げ【最高2034最終?】

何も書かないのも寂しいので一応最高レートの時の構築を簡単にまとめておきます。

最終日に使ってた構築は作成に関与してないのと自分で結果が出せなかったので書く予定はないです

(サムネ用)

f:id:yoshimaru_poke:20180710200436j:image

 

【コンセプト】

・対面+クッション&展開

・上から動いて勝ち筋を押し付けるの2点

 

リザードン@メガY

臆病CS オバヒエアスラめざ氷ニトチャ

太い勝ち筋。カバ展開からニトチャリザを通す動きを目指した。

テテフやカバをワンパンするためのオバヒ。水タイプにはデンジュモクやテテフが強く出られることが多かったのでソラビ切り。ミミッキュで止まらないことがあったりリザミラー、バシャなどに撃てるエアスラ。カバ展開からランドやマンダに通せるめざ氷。

 

カバルドン@混乱実

腕白Hbd 地震ステロ欠伸吹き飛ばし

テンプレ起点作りカバ。クッション兼起点作り要員でリザやテテフ、デンジュモクを通すサポートをする。

一般的なカバリザテテフはゴツメ怠けるの物理受けが多いけど、あくまでこちら側の展開を通すのがコンセプトだったのでこの型。

 

カプ・テテフ@スカーフ

控えめCS サイキネムンフォシャドボショック

S8、S9でも使ってきた一番信頼してるポケモン

スカーフ持ちとしてのストッパー性能に加え特性で火力を補って抜きエースにもなれる。特殊技に対しての後投げが比較的容易で、ある程度のサイクルもしながら高速高火力を通しにいける。

テテフリザを使ったのは初めてだったけどやっぱり相性ばっちりだった。

最速スカーフランドに抜かれるケースが目立ったため臆病スカーフも候補だけど控えめの火力に病みつきなので変えられない。今回の構築に関しては特にスカーフランドがきつかったから臆病にするべきだったかも。

 

デンジュモク@エスパーZ

臆病HSベース 10万めざ氷催眠蛍火

太い勝ち筋。このポケモンが使いたくて知り合いの並びを参考に今回の構築を組んだ。

言うことは特にないけどやっぱり結局催眠が当たらないと勝てなかったので安定性には欠けると思った。上手く通れば一瞬で試合が決まるのと無理矢理勝ち筋を生み出せるという点では強かった。普段自分が苦手な受け系統の構築にも滅法有利。

 

ミミッキュ@ゴーストZ

意地AS じゃれつくシャドクロ影撃ち剣舞

ストッパー兼崩し。リザテテフがきついドランに通せる霊Z。クッションの役割はカバルドンに任せていること、キノガッサも軽くはないので配分はAS。ジュモクを通しにいくことがほとんどだったのであまり出さなかった。

 

メタグロス@メガ

陽気haS アイへれんち地震岩石

裏メガ。テテフやマンダに対しサイクルを回しながら殴りにいける。対面系統に強いのもよかった。重めなドランやガルドに撃てる地震と相手のリザやウルガに撃ててジュモクの起点を作れる岩石封じ採用。物理受けに対しアイへ連打で無理やり突破を図りグロスが突破されたらジュモクで起点にする動きが我ながら理不尽だった。

 

 

中盤に瞬間最高5位までいけたけどその後溶かして別の構築を使うため解散しました。勝ち筋の押し付けが豊富なため弱くはなかったと思います。基本的に上から動くことを意識したため自然と運負けが減り運勝ちが増えるので使ってて楽しかったです。

シーズンの結果としては満足できるものではなかったけど、また次潜る時はいい結果を出せるように頑張りたいです。

S10お疲れ様でした。