ラティハッサムできついポケモン達

積み構築ではなく眼鏡蜻蛉のようなサイクル回すタイプのラティハッサムを前提としてます

 

ギルガルド

ハッサムに剣舞泥棒仕込めば後出しガルドは返り討ちにできるけどバレット蜻蛉剣舞羽の構成を動かすの難しい

ラティは言うまでもなく不利(瞑想ゴーストZとか交換読み眼鏡シャドボぶつけるとかはできなくもない、それでも削られてると影うちで縛られる)

 

カプ・テテフ

ラティは相性ガン不利(眼鏡シャドボでも無振りテテフすら落とせないしそもそもスカーフもしくは耐久振りが大半)、ハッサムもタイプ相性上は有利なもののバレットが封じられる(致命的)上めざ炎持たれてるとキツい等基本的に天敵

 

テッカグヤ

ラティのメインウェポン半減してくる上ヘビボンに宿り木と向こうからの削る手段は豊富(眼鏡10万はかなり入るから一応勝てなくはない)、ハッサムからは有効打0&だいたい炎技持ちでキツい

 

メガボーマンダ

最速ジャロ抜き調整がメジャーなため基本的にラティが上からワンパンされる(スカーフ冷ビで誘い殺しはわりと決まりそう)

ハッサムは1舞恩返しくらいなら耐えるから威嚇をもらわない、周りで上手く削りつつ剣舞バレット圏内に押し込む等の立ち回りができれば以外となんとかなるかも(炎技持ってたらお通夜)

 

メガバシャーモ

ハッサムは言うまでもないので割愛

ラティオスはタイプ相性上は有利で対面なら勝てるけど、先に展開許すと剣舞膝やフレドラ+膝で余裕で落とされる(悲しい)

スカーフ警戒せず対面で守る→バトンしてくるバシャがかなり多いのでこちらもスカーフサイキネならわりとイージーウィン狙えそう

 

メガルカリオ

 バシャと同じく対面ならラティが勝てなくはない

ハッサムと対面してしまったら積まれてほぼ負け

バシャと違うのはスカーフサイキネでも倒せないところ(インファ後Dダウンしてれば一応倒せる)

 

メガクチート

ラティからは攻撃通らずガン起点にされる&不意で縛られる

一応炎の牙がなければむしろハッサムの起点(けど出てくるクチートはだいたい持ってる)

バレット等倍で通るけど威嚇もあるし+2バレットで落ちないしでだいたい負ける

 

ウルガモス

ラティは上からショックや流星で殴れるしハッサムもステロ+剣舞バレットで落とせるのでこの動きができれば苦ではない

削れずにハッサムウルガ対面とか作られて先に展開されるとかなりきつい

 

メガリザードンX

Yはラティで勝てるから特に問題はない

Xはハッサムではどうやっても勝てないから不利対面作った瞬間ラティごとぶち抜かれる

 

ゲッコウガ

珠めざ炎、冷ビで簡単に上から縛ってくる

ラティのスカーフを警戒してくる人はいない印象なのでこれもスカーフなら上手く誘い殺せそう

 

ヒードラン

ラティハッサム共に打点が乏しく毒守、炎技で処理される

波乗りや馬鹿力は一応有効打になるけど技スペきついし倒しきれない

 

 

他にもたくさんいそうだけど使用率上位で特にきついと感じたのはこの辺りです

書いてて思ったのはハッサムを起点にされてラティ共々まとめて倒されてしまうというポケモンが多く、これらに対し明確な引き先がいないとまともにサイクルが成り立たないということでした

個人的に眼鏡ラティオス、バレット蜻蛉剣舞羽ハッサムを好んで使うのでこれらの型を意識してきつい相手を並べましたが、ラティをスカーフや瞑想Z型、ハッサムを叩きや馬鹿力を採用した型等にすればまた勝てる相手が変わってきたりもするのでカスタマイズ次第と言ったところでしょうか

ラティオスハッサムは共に好きなポケモンで、今でも好んでよく使ってますがどうしても今の自分の頭ではラティハッサム@4で勝てる構築、プレイングができる気がしません

言ってしまえば縛りプレイのようになってしまってるのがとても悲しい…

ただそれでも2100を超える方や2100目前まで行く方もいるので、使い手次第でまだまだ戦える並びであることも事実です

後半愚痴みたいになってしまいましたがこれからも型や取り巻きを含め色々考えていきたいと思います

 

サムネ用

f:id:yoshimaru_poke:20170919144659j:image