彼女の作り方

………以前に好きな人と知り合いになれる方法を教えてくれ

f:id:yoshimaru_poke:20171012124030j:imagef:id:yoshimaru_poke:20171012124034j:imagef:id:yoshimaru_poke:20171012124041j:imagef:id:yoshimaru_poke:20171012124048j:imagef:id:yoshimaru_poke:20171012124053j:image

 

 

あんちゃん可愛いよあんちゃん

ラブライブ!サンシャイン!! aqours私的楽曲ランキング【クソ記事】

あくまで私的すこ曲ランキングです

ユニット曲も混ざってます

異論は認めます

 

 

第10位

青空Jumping Heart

f:id:yoshimaru_poke:20170920093142j:image

 

記念すべきアニメ第1期オープニング

衣装がめっちゃかわいい。すこ。

終始アップテンポでとても元気の出る曲ですね。歌詞もとにかく前向きなフレーズがたくさんでまさに青春まっしぐらって感じです

f:id:yoshimaru_poke:20170920093836j:image

ここめっちゃすこ

 

 

第9位

想いよひとつになれ

f:id:yoshimaru_poke:20170920094228j:image

 

アニメ第11話挿入歌。ようちか。

千歌ちゃん曜ちゃん梨子ちゃんの三角関係(?)からのライブシーン最高でしたね。

アニメ放送当時鳥肌モノだったのを覚えています。オタクなので。

 

大事な夢追う時 大事な人がわかる

想いはひとつだよと 違う場所へ向かうとしても信じてる

f:id:yoshimaru_poke:20170920095448j:image

f:id:yoshimaru_poke:20170920095458j:image

すこだ…

 

 

第8位

Pops heartで踊るんだもん!

f:id:yoshimaru_poke:20170920103042j:image

BD第1巻特典曲ですね。曲名がまずかわいい。

明るく元気な曲ですが2番の少し切ないような歌詞もすこポイント

ライブでコールがめちゃくちゃ盛り上がるという話も聞いたのでいつか現地参戦してみたいものです

あとこの千歌ちゃんめっちゃかわいい

 

 

第7位

恋になりたいAQUARIUM

f:id:yoshimaru_poke:20170920103240j:image

曜ちゃんセンター。すこ。

この曲の何が良いってなんといってもPVですね。

Lantisの公式つべチャンネルでフルで公開されてるのでぜひ見てみましょう

https://m.youtube.com/watch?v=Qj0Dmwxv-KY

f:id:yoshimaru_poke:20170920103610j:image

とにかく曜ちゃんがかわいい。

あと果南ちゃんと千歌ちゃんのソロパート。(わかる人はわかる。わからなければ聞きましょう) 

 

 

第6位

HAPPY PARTY TRAIN

f:id:yoshimaru_poke:20170920103844j:image

フルではないですがこちらも視聴動画があるのでぜひどうぞ

https://m.youtube.com/watch?v=_0QdD_-f-UE

センター投票で推しの善子が惜しくも2位に終わってしまったのは残念でしたが果南ちゃんが可愛かったので良しとしましょう

振り付けがとても可愛くて良きなのでぜひPVをフルで見てもらいたい一曲ですね

 

 

第5位

地元愛 満タン☆サマーライフ

f:id:yoshimaru_poke:20170920105459j:image

ジャケットがえっちなやつ。ようよし。

一部ファンには待望のようよしデュオ曲ですね。僕も大好きです

善子と曜ちゃんの仲良し先輩後輩感とても良いですよね。僕は大好きです

曲だけでなくセリフパートも良いのでぜひ聞いてみましょう

 

じーもーあい!じーもーあい!

f:id:yoshimaru_poke:20170920105716j:image

 はい尊い

 

 

第4位

MIRAI TICKET

f:id:yoshimaru_poke:20170920100001j:image

(ジャケット違います)

 

アニメ第13話挿入歌。衣装可愛過ぎヨーソローって感じだ……

アニメ最後のライブシーンということで最高に鳥肌モノでしたね。オタクなので。

歌詞といい演奏といい第1期ラストを締めるに相応しい素晴らしい楽曲でした

千歌ちゃんのソロが最高にすこれる同士はたくさんいるはず

f:id:yoshimaru_poke:20170920102125j:image

f:id:yoshimaru_poke:20170920102135j:image

あと衣装可愛過ぎません?(2回目)

 

 

第3位

決めたよHand in Hand

f:id:yoshimaru_poke:20170920105016j:image

アニメ第1話挿入歌。2年生3人組すこなんだ…

記念すべきアニメ第1期の第1話、制服姿で踊る3人に虜にされたオタクは数え切れないことでしょう。僕もその一人です。オタクなので。

とにかく元気な曲で初めて聞いた時からすこすこのすこだったけど今になっても最もすこな曲のひとつです。

 

 

第2位

コワレヤスキ

f:id:yoshimaru_poke:20170920112819j:image

 

やはり強かったGuilty Kiss。

初めてジャケットが発表された時の衝撃はあまりにも大きかったですね。何があったんだ梨子ちゃん。

この曲(というかギルキス)は可愛さというよりはかっこよさに特化してる印象です。

strawberry trapperといいGuilty Eyes Feverといい痺れますね。本当にありがとうございます

やっぱり""Guilty Kiss""なんだよなぁ…

 

 

第1位

近未来ハッピーエンド

f:id:yoshimaru_poke:20170920104415j:image

なんと1位。なんとね。

圧倒的ギルキス推しの自分でしたがこの曲を聞いた瞬間シャロン最高か!?ってなってしまいましたね。

おそらく歌い始めの千歌ちゃんソロを聞いた瞬間虜になることでしょう。

あまりにも可愛かったので思わず推しユニットが変わるところでした。マジで。

 

 

完全な私的ランキングでしたがここまで読んでくださった方、ありがとうございました。

トップ10から漏れてしまいここでは挙げられなかった曲も本当に良いものばかりなのでぜひ興味を持ち聞いてみてもらいたいです。

テレビアニメ第2期も楽しみだ〜〜!!!

ラティハッサムが有利を取れるポケモン達

以前はラティハッサムで相手をするのがきついポケモン達を記事にしましたが、今回はポジティブにラティハッサムの並びで強く出られるポケモン達にも触れていこうと思います

※どちらか一方が強く出られる、並びで対策できる、と言ったポケモンを挙げていくのでどちらか一方は圧倒的に不利なポケモンを挙げている場合もあります

 

ミミッキュ

現環境でハッサムアイデンティティの一つと言っても良い。環境トップのミミッキュにかなり強く出られるのは明確にハッサムの強みと言える

バレットで無振りミミッキュ程度ならワンパンできる上、Bに少し割くことで特化剣舞ゴーストZまで耐えるので基本的に勝てます(剣舞ゴーストZ+影うちは耐えられないので皮の残ったミミッキュに対する安易な後出しは危険)

流行りのABミミッキュにはバレットを耐えられますが基本的に耐久振りミミッキュはフェアリーZを持っている印象なので撃ち負けることはまずないでしょう

鬼火は知りません

 

メガメタグロス

こちらもハッサムの明確な強み

基本的にどの型のメガメタグロスにも後出しから起点にできるレベルで有利を取れる(めざ炎は知らない)

たまにアイへ怯みでゴリ押して地震、アムハン圏内に入れようとしたり冷凍パンチで凍らせようとしてくるグロスもいますが羽休めがあればまず負けることはないでしょう(レヒレのフィールドと組み合わせることで更に安定感が増します)

ラティオスも同速に勝てば眼鏡シャドボで致命傷を負わせられるしSを少し削っている個体もいるので十分戦えます

 

ナットレイ

こちらもハッサムのガン起点

たまに余裕ある対面だと思って宿り木ステロとかで悠長な行動してくるナットが多いので剣舞羽蜻蛉で好き放題できます

裏に炎がいたらごめんなさい

 

マンムー

地震で大きく削ってくるマンムーが増えたため明確に有利とは言えませんが、剣舞バレットの起点にしていくことは十分可能

ただラティハッサムの並びを見るとだいたいラティに対して地震撃ってきたりするから実はわりと面倒

 

キノガッサ

急所がなければマッハパンチを4回ほど耐えるのでバレットバレットでだいたい撃ち勝てる

レヒレ、コケコのフィールドと組み合わせることで明確なガッサ対策にもなり得ます(ゲンガーの鬼火、催眠にも同じようなことが言える)

 

メガバンギラス

無振りメガバンギラスが+2特化バレットでぴったり確定一発

炎パン持ちや龍舞エッジ急所、耐久振り個体を考えると一概に有利とは言えませんが比較的分の良い勝負ができるでしょう

 

クレセリア

完全に起点にできます

裏にいる炎牙クチートや炎パンガルーラ、ヒードラン等には不利ですがクレセに対しての蜻蛉帰りがかなり安定するので有利なサイクルに持ち込めます

 

ウツロイド

めざ炎持ちでなければ起点にできる

ジェムが等倍で入るため何度も受け出し余裕とまではいきませんが上からバレットで縛れる上、引きに合わせて蜻蛉帰り等でかなり有利に動けます

 

カプ・ブルル

相手からの有効打がない上バレットが通るのでこれもまた起点にしていけます

相方のドヒドイデヒードランには弱いのでこれらに対しては裏と合わせたサイクルによる削りが必要

 

オニゴーリ

本来圧倒的に有利なはずですがわりと無理やり突破されるので個人的には苦手意識しかない(ハッサム入りでゴーリに自身4連敗)

下から身がわりを壊して上からバレットの動きがゴーリに対してかなり強いので普通にやれば有利に戦えます。零度は避けましょう

 

(PGL上位見てたらハッサムが強く出られるポケモンはわりといたけどラティオスが強く出られるポケモンめっちゃ少なかった…)

 

・霊獣ボルトロス

サイクルを破壊してくる霊獣ボルトロスに対してラティオスはかなり強く出られます

何度も受け出しが可能なわけではありませんが対面を作れば眼鏡流星群で一撃です

裏に余裕で受けられる場合もあるので有利対面では交換読みも必要です

悪巧みに対するラティ後投げはアド

同様に低速サイクルぶっ壊してくるデンジュモクにもわりと強いです。Z催眠は知らない

 

・FCロトム

H252ロトムが眼鏡流星群でぴったり確定一発。

チョッキ持ちはワンパンはできませんが向こうからの打点もあまりないので受け出しから負荷をかけていくことができます

ただ何度もボルチェンで回されて削られたりZを食らったりすると厳しいです

 

メガリザードンY

対面有利を取ることができ、眼鏡流星群や10万で削ってハッサムのバレット圏内へ押し込むor処理することができます

めざ氷、炎技がラティにかなり入ってしまうので受け出し回数は限られる

 

ガブリアス

ハッサムとの並びでガブに対しては強く出られます

拘っている場合一貫する技がなく、拘っていなければハッサムの後攻蜻蛉からラティに繋ぐことで上から縛ることができます

ハッサムのクッション性能が生きる場面です(炎牙も一発は耐えるので)

 

 

 

………………ラティオスが強く出られるポケモンほとんど思いつかなかった( ;  ; )

 

 

不利なポケモンだけでなく有利に出られるポケモン達についても改めて見直してみましたが、ハッサムに関しては苦手な相手(主に炎)へのケアさえできれば環境トップのポケモンとも互角以上に戦えるスペックがあることを感じました

ラティオスに関してはどうしても環境的に向かい風であることは否めませんが、役割破壊Zやスカーフを持たせることで工夫したり、プレイングでカバーし上手く有利対面を維持したり交換読みで大きい負担をかけていくような戦い方ができればまだまだ戦えるポケモンであることは常に感じています(何よりかっこいい)

 

上手くこの2匹の強みを生かした上で苦手な範囲をカバーしてあげられるような構築を考えたいです

 

サムネ用

f:id:yoshimaru_poke:20170918122527j:image

ラティハッサムできついポケモン達

積み構築ではなく眼鏡蜻蛉のようなサイクル回すタイプのラティハッサムを前提としてます

 

ギルガルド

ハッサムに剣舞泥棒仕込めば後出しガルドは返り討ちにできるけどバレット蜻蛉剣舞羽の構成を動かすの難しい

ラティは言うまでもなく不利(瞑想ゴーストZとか交換読み眼鏡シャドボぶつけるとかはできなくもない、それでも削られてると影うちで縛られる)

 

カプ・テテフ

ラティは相性ガン不利(眼鏡シャドボでも無振りテテフすら落とせないしそもそもスカーフもしくは耐久振りが大半)、ハッサムもタイプ相性上は有利なもののバレットが封じられる(致命的)上めざ炎持たれてるとキツい等基本的に天敵

 

テッカグヤ

ラティのメインウェポン半減してくる上ヘビボンに宿り木と向こうからの削る手段は豊富(眼鏡10万はかなり入るから一応勝てなくはない)、ハッサムからは有効打0&だいたい炎技持ちでキツい

 

メガボーマンダ

最速ジャロ抜き調整がメジャーなため基本的にラティが上からワンパンされる(スカーフ冷ビで誘い殺しはわりと決まりそう)

ハッサムは1舞恩返しくらいなら耐えるから威嚇をもらわない、周りで上手く削りつつ剣舞バレット圏内に押し込む等の立ち回りができれば以外となんとかなるかも(炎技持ってたらお通夜)

 

メガバシャーモ

ハッサムは言うまでもないので割愛

ラティオスはタイプ相性上は有利で対面なら勝てるけど、先に展開許すと剣舞膝やフレドラ+膝で余裕で落とされる(悲しい)

スカーフ警戒せず対面で守る→バトンしてくるバシャがかなり多いのでこちらもスカーフサイキネならわりとイージーウィン狙えそう

 

メガルカリオ

 バシャと同じく対面ならラティが勝てなくはない

ハッサムと対面してしまったら積まれてほぼ負け

バシャと違うのはスカーフサイキネでも倒せないところ(インファ後Dダウンしてれば一応倒せる)

 

メガクチート

ラティからは攻撃通らずガン起点にされる&不意で縛られる

一応炎の牙がなければむしろハッサムの起点(けど出てくるクチートはだいたい持ってる)

バレット等倍で通るけど威嚇もあるし+2バレットで落ちないしでだいたい負ける

 

ウルガモス

ラティは上からショックや流星で殴れるしハッサムもステロ+剣舞バレットで落とせるのでこの動きができれば苦ではない

削れずにハッサムウルガ対面とか作られて先に展開されるとかなりきつい

 

メガリザードンX

Yはラティで勝てるから特に問題はない

Xはハッサムではどうやっても勝てないから不利対面作った瞬間ラティごとぶち抜かれる

 

ゲッコウガ

珠めざ炎、冷ビで簡単に上から縛ってくる

ラティのスカーフを警戒してくる人はいない印象なのでこれもスカーフなら上手く誘い殺せそう

 

ヒードラン

ラティハッサム共に打点が乏しく毒守、炎技で処理される

波乗りや馬鹿力は一応有効打になるけど技スペきついし倒しきれない

 

 

他にもたくさんいそうだけど使用率上位で特にきついと感じたのはこの辺りです

書いてて思ったのはハッサムを起点にされてラティ共々まとめて倒されてしまうというポケモンが多く、これらに対し明確な引き先がいないとまともにサイクルが成り立たないということでした

個人的に眼鏡ラティオス、バレット蜻蛉剣舞羽ハッサムを好んで使うのでこれらの型を意識してきつい相手を並べましたが、ラティをスカーフや瞑想Z型、ハッサムを叩きや馬鹿力を採用した型等にすればまた勝てる相手が変わってきたりもするのでカスタマイズ次第と言ったところでしょうか

ラティオスハッサムは共に好きなポケモンで、今でも好んでよく使ってますがどうしても今の自分の頭ではラティハッサム@4で勝てる構築、プレイングができる気がしません

言ってしまえば縛りプレイのようになってしまってるのがとても悲しい…

ただそれでも2100を超える方や2100目前まで行く方もいるので、使い手次第でまだまだ戦える並びであることも事実です

後半愚痴みたいになってしまいましたがこれからも型や取り巻きを含め色々考えていきたいと思います

 

サムネ用

f:id:yoshimaru_poke:20170919144659j:image

【SMシーズン5使用構築】 ランドカビゲン臆病カミツルギ 【最高最終2004】

ありがちな戦術で最終日の朝に突発で組んでなんとか2000乗せただけの構築

ただの使用構築メモです

 

f:id:yoshimaru_poke:20170915104950p:image

霊獣ランドロス@オボン

慎重HD 地震岩封蜻蛉ステロ

基本的に初手に投げてステロ撒く、HPが少しでも残ってればクッションもしくはスカーフ地震の一貫切りに残しておく

 

カビゴン@バンジ

腕白HB ヘビボン欠伸吹き飛ばしリサイクル

ステロ撒いた後欠伸吹き飛ばしで起点作り&相手の起点回避しながらゲンガーorカミツルギに繋ぐ

相手にまともな突破方法がなければステロ+カビゴンだけで壊滅していった

ウェポンは地震もありかなと思ったけどなんだかんだヘビボンでよかった

 

ゲンガー@メガ

臆病CS 祟り目ヘド爆催眠身がわり

ステロ+カビゴンで荒らした後全部こいつでしばく

催眠は確率通り2/3当たればだいたい勝てるから積極的に素催眠

とはいえカビゴンで上手く起点作って身がわり残したりしながら安全に全抜きできるのがベスト

ミミマンダの並びは確実に両方出てくるからまとめてゲンガーで倒さないと勝てない(カミツルギがマンダで完全に止まる)

バシャも膝を割るか身がわりで択に勝たないと無理

構築考える時間がなかったからその辺完全に欠陥だった

 

カミツルギ@悪Z

臆病hdS リフブレ辻斬り聖剣剣舞

Sが上がるやつ。

ツルギの処理をコケコみたいな高速特殊に任せてるパーティにはイージーウィンを狙えた

積んで全抜き狙うパーティの壁になるミミッキュに強いのが一番良いところ(鬼火電磁波は知らん)

素の火力ないのはわかってるけどマジで想像以上にない(舞ってない状態で辻斬りがリザYに2割ぐらいしか入らなかったり)

マンダにはどう足掻いても勝てないからマンダが見えたら絶対ゲンガーを出す

 

霊獣ボルトロス@珠

臆病hcS 10万めざ氷挑発悪巧み

カバマンダとか受けループとかに強そうなやつ

持ち物はZが余ってなかったからなんとなく珠

出しません

 

デンジュモク@電気Z

控えめHC 10万エナボ蛍火身がわり

受けサイクルとかに強そうなやつ

レボルトと範囲変えようと思ってめざ氷切ってエナボ

出しません

 

基本選出はランドカビ+ゲンガーかカミツルギの刺さってる方

ステロ撒いてカビゴンで荒らしてゲンガーorカミツルギで一掃するだけ

きついポケモンは挙げればキリがないけど軸以外は最終日の夜に10分ぐらいで決めたので残当

 

〈後書きとか〉

S5は本当に苦しかったです

ずっとカバマンダポリZを軸にした積みサイクルを煮詰めてたけど1989からチャレ(実はチャレじゃない)を落としてから全く勝てなくなってシーズン終了一週間前にして完全解散

対面構築とかラティハッサムとか色々使ったけどどうしようもなかった(メガラティオスとか使って遊んでた)

最終日前日の夜の時点で17台だったけど、上振れを信じて今季一度当たってボコボコにされたランドカビゲンを使ってみたらシーズン終了の30分前になんとか2000到達

目標2150とか調子乗って置きながらあまりにも悔しい結果だったのでS6こそは納得いく結果を残せるように頑張りたいです

(9/11 23:45時点)

f:id:yoshimaru_poke:20170915105248j:image

(9/12 8:33時点)

f:id:yoshimaru_poke:20170915105252j:image

 

〈Special Thanks〉

不足してたポイマや臆病カミツルギを貸してくれたカーズー

試したかったポケモンを色々貸してくれたり調達してくれたあさみさん、ふみたん

最後まで応援してくれた通話窓のみんな

 

【オフレポ】2017 8/10 大阪梅田オフ

〜身内ネタ注意〜

 

こんにちは、よしこぽけです。

先日大阪で行われたポケ勢のオフ会(開催日が8/10なので通称野獣オフ)に参加してきたので、今回はそれについてのオフレポ記事になります。

一番上に大きく書きましたが、完全な身内向け記事となっていますのでご注意ください。

 

登場人物紹介

よしこぽけ

https://pbs.twimg.com/profile_images/891158270169108480/uF8Vzc1A_400x400.jpg

スクールアイドル(美少女)

参加者の中で数少ない常識人で、今回色々頑張った

 

十六茶

https://pbs.twimg.com/profile_images/822459067389997056/i-mVpgao_400x400.jpg

きついオタク

しかし見た目はめっちゃ好青年で眼鏡外すとまさかの塩顔イケメン

 

でっぱ

https://pbs.twimg.com/profile_images/884737404724142080/a_1x5YLm_400x400.jpg

見た目と雰囲気はそこらのリア充大学生、ただし恥と常識がいくらか欠落している

見た目とツイッターでの印象が最も一致しやすい

 

ただ

https://pbs.twimg.com/profile_images/893471713408688130/6MlQbUUG_400x400.jpg

細身の少年っぽい印象だったけど予想以上にガタイのいい兄ちゃんだった

その他は印象通りで人の良い兄ちゃん

 

アキ

https://pbs.twimg.com/profile_images/882727900448866305/XBQ3cZ1K_400x400.jpg

めっっっっちゃイケメンだった

見た目といい立ち振る舞いといいオタクポケ勢にあるまじき格好良さ。すこ。

 

オーキド

https://pbs.twimg.com/profile_images/895551106696200192/lMMexRIZ_400x400.jpg

今回のオフ会メンバーで唯一以前の対戦オフからの顔見知りで、雰囲気リア充のウェイ

自分以外では数少ない(唯一?)大阪の地理に理解のある人間で色々助けられた

 

はるひら

https://pbs.twimg.com/profile_images/895542913714737152/UzA2Km8M_400x400.jpg

きついオタクその2

アイコンとのギャップが最も大きかったであろう人物(他称マシュマロ男子)、美少女じゃなくてキレた

 

キーマ

https://pbs.twimg.com/profile_images/892307089414004736/2bgHukVI_400x400.jpg

クソガキーマとか言っててごめん。想像以上に可愛い好青年だった

スカイプツイッターでのキーマと現実のキーマは別人

 

らみれす

https://pbs.twimg.com/profile_images/798178741687943168/nyoq1IUJ_400x400.jpg

実はメンバー集めた段階では全く面識のなかった方

会ってみるとイケメンイケボの好青年でトップクラスの雰囲気リア充

 

ゆっち

https://pbs.twimg.com/profile_images/884648115113828352/UhR7v2zu_400x400.jpg

だいたい印象通りで、見た目といい雰囲気といい声といいやっぱりゆっちだった(?)

イイヤツって言葉がこれ以上似合う人間はなかなかいないってぐらいイイヤツだった

 

 

 

経緯

事の始まりはゆっちの一言から

関東住みのフォロワー同士が飲みに行ったりしてるのを見てていいな〜と思ってたから、じゃあ俺ら関西勢で夏に遊ぼうぜ!ってことで、始めはよしこぽけ、ただ、ゆっち、はるひらの4人程度で小規模オフの予定だった。

しかしなんやかんやで参加者は計10人になってた。なんやかんやで。

界隈だのファミリーだの身内で仲良くやってたメンツなのでメンバーはすいすい増えていった。企画した当初とは違い、関東からの夜行バスでの遠征組なんかも参加するようなそこそこの規模になっててより楽しそうなオフになりそうな予感。良き。

人数の割に日程も予定もサクサク決まり、お店の予約も済ませるとあとは当日を待つだけに。

 

 

 

 

8/10(木)オフ当日

 

集合は大阪梅田、各々が夜行バス、阪急、阪神、地下鉄、JR…と色々な交通手段で来るため全員を集めに行くことに。(一番苦労した)

7:30に梅田に着くと、そこから全員と連絡を取りつつ到着時間と到着箇所を確認し迎えに周ること約4時間、無事全員を集め10人が集合。わりと感動した

12:00からカラオケの予定なので、それまでの時間でポケセン梅田へ。ポケ勢なので。

それぞれミミッキュのぬいぐるみやモンスターボール(そのまんま)を購入する中嫁ポケ(?)のラティオスのグッズを探すも一つも見つからず。仕方なくリーリエのアクリルキーホルダーを購入した。オタクなので。

https://pbs.twimg.com/media/DG1pZcZUQAA08bq.jpg:large

かわいい。

 

 

 

 

12:00、予定通りカラオケに到着

なんと一曲目は全員で『めざせポケモンマスター』を合唱。まるでポケ勢みたいだ…

始めの2曲はポケモン主題歌をみんなで歌うもののそこはオタク、よしこぽけ自ら3曲目に放課後ティータイムの『Cagayake!GIRLS』を投入し一人で熱唱、無事流れを引き寄せると当初予定されていたオタクカラオケに無事シフトし優勝。良さみが深い。

SUNNY DAY SONG』を歌った際は「さにでいそん!さにでいそん!」の部分のみならず「さにでいらいふ!さにでいらいふ!」の部分さえも全てゴリ押しで「さにでんそん!」で歌うなどポケ勢ならではの鬼の立ち回りを披露。ポケ勢なので。

ラブライブ!サンシャイン!!のアニメ映像付きの曲を歌うと画面に津島善子(私)(かわいい)(美少女)が映る度にきついオタク達が「よしこおおおおおおおおおおお!!!!!!!」って叫んでたのがめっちゃ面白かった。最高。

そして何と言ってもらみれすさん、オタクソングからパンピーソングまで幅広く精通し圧倒的な歌唱力で歌い上げる姿はまさにイケメン、オーキドがキャスで配信していたがフォロワーからの評判も抜群。かっけぇよ…

https://pbs.twimg.com/media/DG2HNx7VoAAGDit.jpg

https://pbs.twimg.com/media/DG2HNx7UIAAthox.jpg

前半はらみれすさんがガチで歌い、後半からふざけたオタク達が乱入。音程と表現力のグラフにはっきり表れてますね

 

なんやかんやで約5時間カラオケで遊び尽くし少し時間が空いたため二手に分かれ軽く大阪探索することに。片やたこ焼きを堪能、片やとらのあなのR18コーナーを堪能。きつい。

とらのあなにてきついオタク筆頭の十六茶パイセンがまさかのオナホ購入、はるひらとただにプレゼントするまさかのサプライズ。きつい。けど楽しかった。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yeager0621yuki/20170811/20170811112438.jpg

かっけぇ…

 

 

 

 

18:00、無事時間通り焼肉屋に到着。オフ会でのカラオケ→焼肉の黄金ムーブで優勝。

https://pbs.twimg.com/media/DG20Y9nUQAE81M7.jpg

未成年もいるのでお酒は自重

 

 

解散

食べ終わり大阪駅へ戻り解散ムードに。

最後にみんなで写真撮ろうぜ、ってことでパシャり。

https://ton.twitter.com/1.1/ton/data/dm/895607588829540355/895607569091133442/UPkopImp.jpg:large

ポケ勢らしく各々Z技のポーズとか。もう少し綺麗に並べばよかった…

 

オーキドさん撮影ありがとうございました。こっちはモンスターボールを投げるポーズをとりフォームを笑われるオーキドさんソロ

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/y/yeager0621yuki/20170811/20170811114632.jpg

 

 

記念写真を撮り終わるとここで解散。この時のムードめっちゃ寂しかった…

 

 

 

最後に

上手く言葉にまとめられないけど端的に言うとめちゃくちゃ楽しかったです。本当にありがとうございました。

共通の趣味を持ちツイッターで知り合い、これだけ仲良くなれて一緒に遊べたこと、貴重な経験でした。

またこれからも仲のいい友達として、時にはライバルとして付き合っていけたらな、と思います。

 

 

 

 

みんな絶対また会おうな!!!!!!!!!!!!!!!!

【SMシーズン4使用構築】ラティハッサムカバマンダミミコケコ【最高2047 最終1852】

よしこぽけです。シーズン4お疲れさまでした。

今季は前季のような眼鏡蜻蛉ラティハッサムを軸としたサイクルで勝てる構築が作れず、試行錯誤しながらずっと16〜18帯を彷徨っていました。

そこで、カバ展開から積んでいくラティハッサムで前季結果を出された方の構築記事を拝見し、今季はこれをベースにしたカバ展開からの積み構築を使おうと決めました。

 

f:id:yoshimaru_poke:20170717020404p:plain

〈構築経緯〉

コンセプトとして、起点作りのHDカバルドン+瞑想Zラティオス+剣舞3ウェポンメガハッサムからスタート。

次にハッサムを通しにくい構築に出していけて、カバ展開と相性のいい2枚目のメガ枠としてボーマンダを採用。

そしてカバ展開を止めてくる水やここまでの4匹でかなり重くなるテッカグヤに強いカプ・コケコ、同様にカバの行動を許さずコケコにも強いブルルやテテフ入りに対して初手から出していけて、カバ+メガで相手を消耗させた後ラス1からの掃除も行えるミミッキュを採用し構築が完成した。

基本選出はカバ+メガ+コケコorミミッキュ

 

〈個別紹介〉

 

f:id:yoshimaru_poke:20170716235744g:plain

ラティオス@ドラゴンZ 浮遊

臆病 155-×-101(4)-182(252)-130-178(252)

龍星群 サイコショック 瞑想 身がわり

 

相棒枠で、今季から使用した色違いラティオス。(かっこいい)

受けループやブルルドヒドイデ、バシャレボルトバトン構築等に対する崩しを行う瞑想ドラゴンZ型。

基本的に出さないが出せる試合はだいたい活躍する。でも基本的に出さない。選出率は6位

 

f:id:yoshimaru_poke:20170717000133g:plain

ハッサム@メガ テクニシャン→テクニシャン

175(236)-222(252)-160-×-120-98(20)

バレットパンチ はたき落とす 馬鹿力 剣の舞

 

カバのステロ展開から全抜きを狙うエースメガ枠。

剣舞バレット、ハッサムより遅いポケモンへのサブウェポンの通りがいい構築に対して積極的に出していく。

ボーマンダがポリ2やクレセで完全に止まってしまうためこれらが見えた場合は基本的にハッサムを選出する。バシャorリザX+ヒトムのような炎が2枚いる並びに対してもステロを絡めることでハッサムを通しにいくことが多かった。

技構成はテンプレ。努力値調整に関してはHAかASかで悩んだが、Sを捨てたことにより困ったケースよりマンダの1舞恩返しや火力のないカグヤの放射、テテフのめざ炎等を耐えたおかげで拾えたケースの方が多かったためHAで正解だったと思う。速い磁力ジバコは降参。選出率は4位

 

f:id:yoshimaru_poke:20170717000518g:plain

カバルドン@オボン 砂起こし

慎重 214(244)-133(4)-145(52)-x-129(204)-68(4)

地震 ステルスロック 欠伸 吹き飛ばし

 

選出率ほぼ100%の構築の核。

技構成は起点作り型のテンプレ、努力値調整はだい木冬さんの記事から丸パクリさせていただいた214カバ。

基本的にこのポケモンから展開して起点を作り裏のポケモンの全抜き体制を整える。

アシレーヌカプ・レヒレゲッコウガ等のわかりやすくカバを止めてくるポケモンが見えた場合は必ず二番手以降に置くようにした。

エスパーZカプ・テテフ、挑発持ちのギャラドスボルトロス等型次第では全く行動を許されないポケモンと初手で対面してしまった時に即負けに繋がってしまうのが難点だった。(ほぼ切ってた)

基本的に絶対選出なため選出率は1位

 

 

f:id:yoshimaru_poke:20170717001033g:plain

ボーマンダ@メガ 威嚇→スカイスキン

意地 193(180)-191(68)-151(4)-×-111(4)-172(252)

恩返し 身がわり 羽休め 龍の舞

 

↓途中から以下の個体に変更

陽気 171(4)-197(252)-150-×-110-189(252)

恩返し 地震 炎の牙 龍の舞

 

カバ展開と相性が良く最もパワーのあるメガ枠。基本的にカバ+マンダを通して勝つことを一番の目標とする。

前述したようにポリ2クレセには完全に止められてしまうため、これらが見えたらマンダの選出は諦めハッサムを通すルートを取るようにしていた。

元々は準速で身がわり羽休めを採用した恩返し1ウェポン型で使っていたが、両メガ含めテッカグヤに有利なポケモンがコケコしかいない点、ジャローダが重くなる点等がきつかったため炎の牙を採用した最速3ウェポンに変更した。

場持ちの良さが皆無になるなど弊害はあったが、技範囲を広げたことでマンダをより通しやすくなったケースもあったため型変更した点については悪くなかったと思う。選出率は3位

 

 

f:id:yoshimaru_poke:20170515213509g:plain

カプ・コケコ@命の珠 エレキメイカー

臆病 145-×-106(4)-147(252)-95-200(252)

10万ボルト めざめるパワー氷 草結び 瞑想

 

初手カバが出せない場合の初手要員その1。めっちゃ強かった(小並)

カプ・レヒレアシレーヌゲッコウガ等のカバに強い水タイプが見えたら積極的に初手から出していく。テッカグヤにこの構築で唯一明確に有利なポケモンでもある。

瞑想を持たせたことでドヒドイデグライオンポリゴン2テッカグヤのような受けサイクルに対する崩しのコマとしても非常に強かった。+1珠めざ氷でHDグライオンが確定一発、+2EF珠10万でHBポリ2がステロ込み高乱数一発で飛ぶ等、特にグライオンでコケコを見ようとしてくるような相手に対しては有利対面で一度瞑想を積むだけでイージーウィンすることができる。(ループのラッキーは無理)

草結びによりマンムーや削れたHDカバルドン等の地面も処理できるため、メガではなくこのポケモンを通すルートを取る機会も多かった。選出率は2位

 

f:id:yoshimaru_poke:20170717002444g:plain

ミミッキュ@ゴーストZ 化けの皮

意地 131(4)-156(252)-100-×-125-148(252)

じゃれつく シャドークロー 影うち 剣の舞

 

初手カバが出せない場合の初手要員その2。テンプレミミッキュ

テテフやブルルが見えた場合は初手に置くことが多かった。初手に置いて積みZからの強引な崩しを行ったり、相手の鋼や炎に対して化けの皮を盾にZで大きく削りハッサムのバレット圏内に入れるなどの動きが雑に強かった。

初手要員としてだけでなく、カバ+メガで相手を消耗させた後のラス1掃除役、相手に先に展開を許してしまった場合のストッパーとしても活躍してくれた。

非常に使いやすく強かったが、コケコの方が通しやすい構築が多かったため選出率は控えめで5位

 

〈きついポケモン、構築〉

・挑発ボルトロス、挑発ギャラドス

カバが逆に完全に起点にされてしまいそのまま全抜きされる。

型によってはカバで問題なくステロ欠伸展開に持ち込めるため、不意にこれらの型と当たってしまうと切り返しが非常に困難だった。

 

メガガルーラメガクチート

だいたいが炎技持ちでハッサムを葬ってくる上ステロ込み+2バレットでも縛れない。

マンダも裏のクレセやポリ2で止まる&トリルで切り返されるため、コケコを通すかハッサムで先に2回以上積むしか勝ち筋がなかった。

 

 

エスパーZテテフ

初手に来られた場合ピンポイントでミミッキュを合わせない限りまず確実に一匹以上持っていかれる。カバも当然何もできずに出落ちする。

テテフが見えたら極力ミミッキュを合わせるようにして引かせるor処理して裏からカバ展開に持ち込むことを意識した。

 

・草Zバシャ、ガモス、ドラン

カバ入りに対してこれらが初手に来た場合は草Zを警戒はするが、なかなかケアが効かない上読み外すと即ゲームセットに繋がるためきつい。対策は草Z読みハッサムバック(一度だけ決まった)

 

・磁力めざ炎orZ電磁砲ジバコイル

ハッサムを無理やりキャッチして上からワンパンしてくる。

遅ければ馬鹿力でこちらが上から落とせるがだいたい向こうの方が速かった。きつい。

 

・サンダー、テッカグヤ

こちらのメガ枠両方が止められてしまうため重い。

これらに関してはコケコが強く出られるが、ナットレイドリュウズ等後出しからコケコを止められるポケモンと並んでいた場合崩す手段がなくなってしまい勝てなかった。

 

・受けループ

崩しが可能なコマがラティオスボーマンダエアームドへの急所待ち)ぐらいしかない。ラティで崩そうにもバンギに捕まると残りのラキドヒドムドー等を崩せず負けてしまった。この構築で受けループに対する立ち回りを学ぶ時間がなかったのもつらかった。

 

 

〈総括〉

f:id:yoshimaru_poke:20170717013700j:plain

(画像は最高レート更新前のものになります)

今季は初めてレート2000に乗せたのが最終日の5日前と、目標を目指すにはあまりにも時間も実力も足りていませんでした。

なんとか最高2047までは上げたものの、そこから連敗を重ね2000どころか1900に復帰することも困難になり最終日を前にして撤退という形になりました。

特に、構築の参考にさせていただいた方々が同じベースの構築でレート2100超えの結果を出している中2100に全く届かず、結局1800中盤まで溶かしてしまった自分の実力のなさを痛感しました。

来季は眼鏡蜻蛉サイクルも含めまた一から構築作りに励み2100を目指したいと思います。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。何かあれば僕のTwitterまでお願いします。→@yoshimaru_poke